毎月21日の大師会、28日の不動護摩法会は、緊急事態宣言中は、常の通りの法要は行いません。

寺内のみで執り行います。

法要の休止期間は、政府の定めた5月6日までとしますが、延長する可能性もあります。

護摩木や奉納写経などは、寺内にてお勤めをしておりますので、ご了承ください。